FC2ブログ
カレコ・カーシェアリングクラブ
カレコ・カーシェアリングクラブ、今なら入会金無料!

カーシェア恥ずかしい

カーシェアって、「わ」ナンバーなので
恥ずかしいって思っている人が
いるとかいないとか。

いや、いるとかw
カーシェア恥ずかしい

で?

確かに、私もそう思っている部分は
あります。

やっぱりね、「わ」ナンバーって
レンタカーとかカーシェアって
分かっちゃいますからね(;^ω^)

とはいっても?

うちの奥さんは全く気にしていませんので、
男性と女性で違うのかもしれません。


わナンバーだろうが何だろうが、
車に乗ってどこかへおでかけできる
っていう事実には変わりないですし。

カーシェアならガソリン代も
かからないですからね~(´・ω・)v

↑6時間を超えたら距離料金は
かかりますが。

で、私は最近、わナンバーかつ
カレコのシールがリアに貼られている
のですが、それをアピールするぐらいの
気持ちでいます(笑)

「あ、どうも、カレコ使ってます(・∀・)v」

的な感じですね。

というわけで結論というかまとめとしては?

「わ」ナンバーを気にするのはおそらく
男性特有のなんというか、
自意識というか。

女性は気にしない(人が多いはずw)
ので、気にしなくてオーケーです。

以上w

テーマ : 日記
ジャンル : 車・バイク

tag : カーシェア,恥ずかしい

カレコ ログイン

カーシェアリングのカレコ。
ログインは?

こちらからできますよ↓

カレコのカーシェアリング

ちなみに私がよく使う
使い方(利用法)としては?

3~6時間程度の日帰りお出かけ
的な利用です。

今年赤ちゃんが生まれてまだ
生後5か月なので、そんなに
遠くには行けません。

なので、例えば千葉とか近場の
道の駅に行ったり。

海ほたるに行ったり。

カレコのカーシェアならETC搭載機も
当然ついているし。

車種によっては?
バックモニターも付いているので、
注射のときも、、もといw

駐車するときも安心感が違いますからね~。

※近所の例でいうと、

バックモニター有
ヴィッツ
CX-5
エスクワイア

バックモニター無
シエンタ
プリウス
ノート

という感じ。

あ、カーシェアのステーションに
自転車で行って、駐車場に
置いておける場所もあるのは、
さすがカレコって感じですw


豆知識としては?
6時間以上の利用から距離料金も
加算されます。
(16円/キロ)

でも、6時間を超えなければ
距離料金が加算されることはないので、
例えば予約を6時間でとっておいて、
実際は5時間で返したという場合は?

6時間パックのみの料金で
利用することができます。

あと、レンタカーでもよくある免責保証の
やつ、カレコでも都度324円(税込)で
ありまして。

これは必ずつけるようにしています。

何かあった時に、金銭面での負担を
増やすのは嫌なんですよ。

安心を324円で買えるなら、
ありじゃね?
っていうのが私の判断だったりします。

でわ~w

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

tag : カレコ ログイン

カーシェアリング デメリット

カーシェアリング。
私もカレコのカーシェアを
すっかり利用していますが、
デメリットって何かあるのでしょうか?

それは、気軽に予約できるがゆえに?

借りたい時に
「あ、借りられている。。」
という現象が起きる
という点。
カーシェアリング デメリット

私はカレコの会員で、
近所には?

A=白のヴィッツ1台

B=ノートやプリウスなど4台

計5台借りられるという計算なので、
どれもが全て借りられてしまっている!

ということは今までありません。

ただ、予約制なので、
「〇時までには返さないと(汗)」
という場合、仮に渋滞してしまうと?

次の予約者に迷惑がかかってしまう
ということがあり得ます。

そうなると、せっかくのドライブもねえ、
楽しめませんよね(;^ω^)

↑これはレンタカーにも言えることですが。。
(営業時間に返さないといけないので)


まあ、個人的には?
まだ数回乗っただけなんで
あれですが、特にデメリットらしい
デメリットは無いですね~。

スマホで思い立った時に簡単に
予約できるので?

ほんと、楽ですよ~(`・ω・´)ゞ

あ、でもカレコのカーシェアは?
アプリもあるんですが、
うまく作動しないので結局
ブラウザから開いて予約しています(笑)

↑頑張れカレコ(のアプリ開発の人w)

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

tag : カーシェアリング デメリット

カテゴリ
最新記事
リンク
フリーエリア
SEO
ランキング

ブログランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR